上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
はいきんぐ退治いくわ~
と馬場を飛び出した水コング。

新宿が遠いと言って、文明の利器を知らないこの髭を生やした原始人は、電車なる箱に感動しつつ、柏という僻地に降り立ったのでした。

降りたところで第一声。はいきんぐの野郎迎えにきてねーのか!!!
これから茨城のボスになるこの俺にそんな態度をとるとは・・・、目にものを見せてやろう!!!

まずは柏に生息する、リッチマンモスを狩ってボスの座を奪い取るか。
馬場から持参した自慢の石器を取出し、リッチマンモスに対峙する水コング。

そして名乗りを上げる水コング。「やあやあ、我こそは馬場のボス水コングなるぞ!柏のマンモスごとき小物、素直に我の軍門に下るがいい!」

と声を荒げたところまでは良かったが、石器の感触がおかしい事に気付く。そう、長い異界生活で自慢の石器は長年貯えてきたコンビニのゴミになってしまっていたのだ(むしろ、ゴミを持っていた説もあり)

動揺する水コング。そしてそれにつけいるリッチマンモス。勝負は一瞬であった。
敗者の水コングはラセツなるしょーごーを失い、シュラになってしまったのだ。
暴れ狂う水コング。
しかしそこは持ち前のズノーで策略を巡らす。

「茨城には、はいきんぐなる食用黒猫がいるではないか。餌に困ったらこれを食べればいい。我ながら名案だ」
と、こちらから電話しても滅多に出ない電話を取出し、はいきんぐ狩りを開始する水コング。
しかし馬場なる土地を通過するたびに身ぐるみを剥がれ、泣きながら茨城に帰還していたはいきんぐもようやく学習したようで、
勢いよく、行くかボケ!!と言ったそうな。

それを聞いた水コングは怒り狂い、はいきんぐの来ざるを得ない今週の大会を虎視眈眈と狙っているようだ。
はいきんぐの石板で石器を造れば、いいものが出来るに違いない。あの黒さは黒曜石のハズダ。
シュラ~ガロウ~ケンセイと2段階落とせば良いだけか・・・
闇夜に微笑む水コングの姿がそこにあった。

つづく?
スポンサーサイト

07/19|未分類コメント(8)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2006/07/20 17:11 *  * [Edit] *  top↑
ごめーん、間違えて管理者にだけ表示とかにしちゃった。
From: そちん * 2006/07/20 17:12 * URL * [Edit] *  top↑
き、きになる……ッッッ!
From: 童貞 * 2006/07/21 00:21 * URL * [Edit] *  top↑
圧倒的存在感っ!!
柏にこんな大物2方がいらっしゃると存在感が違いますよー

変なプレッシャー感じちゃって・・・・



同段してるときも手がプルプルしちゃって大変です^^;
From: りゅ * 2006/07/21 09:15 * URL * [Edit] *  top↑
いつも陰ながら読ませてもらってる地方の者ですから、作家になられてはいかがでしょうかW
From: 小結 * 2006/07/21 21:35 * URL * [Edit] *  top↑
>そちん
何やら水コングがはいきんぐを呼び出したようで、早くも続編がかけそうだわw

>りゅけい
獲物をみて歓喜で震えてるりゅーけいの姿しか想像できないんだけど(^-^)
はいきんぐイジメをし過ぎると水コングのリアルパラベリが飛んできて、即死するから気を付けて!

>小結さん
鉄拳人口が今の十倍に増えたら考えてみます。
水キンを知ると、読む楽しさも倍増するので、是非柏のセガ動物園に見学に行ってみて下さい。
From: ノブ * 2006/07/22 09:00 * URL * [Edit] *  top↑
一番……、
山ステ話が参考になりましたw DRから鉄拳始めてずっと天帝信者だったのですが、闘劇~京都の動画みる限り自分のなかではブログのクオリティー含めてノブさん信者もありかとw これからも楽しみに読ませていただきます!

ついでに山ステについて質問なんですが、かぶせ持ちで2P側だとなかなかうまく下がれません。なので何かコツありませんか? あとキャラによってやりやすさが違うように感じるのですがどうなんでしょう?

ようやく石板なれたのに量産ジャックにイジメられる日々ですorz
From: はむ * 2006/07/23 17:56 * URL * [Edit] *  top↑
>はむさん
崇めるなら人より、やはり天帝でしょう。
コマンド入力は1P、2Pで差があって普通なので、苦手なほうは練習するしかないですね。2Pの方が苦手な人は多いかなと思います。

From: ノブ * 2006/07/23 22:35 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

ノブ

Author:ノブ
茨城の酔いどれ黒猫はいきんぐ
メールはこちらへ↓
tuka213@hotmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。